2021年5月9日日曜日

2021/5/9 母の日

大阪府の新型コロナ新規感染者数は高止まりを続け、緊急事態宣言の延長が続きます。変異株への置き換わりによる医療崩壊の実態、さらに病原性の高いインド株のレポートを読むと恐怖すら感じます。
この状況の中で、医療従事者向けのワクチン接種がようやく進み始めました。今週からはウチのクリニックのスタッフが接種を受けることになっています。私も近日中に接種を受ける予約を取りました。また歯科医師会として高齢者向けワクチン接種に協力するための準備を始めています。具体的な予定はまだありませんが、協力を求められた時にできるだけ早く行動に移せるように検討を進めています。
さて、日曜日は母の日。我が家のベランダでは数年前の母の日に購入した紫陽花の蕾がどんどん膨らんできました。もうすぐ美しい花を咲かせてくれることでしょう。

日曜日はいつものように早起きして日課をこなし、大阪城へウォーキング。立夏を過ぎて暦の上では初夏にあたりますが、新緑に輝く気持ちいい季節を満喫しました。大阪城から岐阜の母に電話して、母の日の感謝を伝えました。自宅に閉じこもって窮屈な生活を強いられている母は元気そうで安心しました。早くワクチン接種が進んで帰省できるようになることを強く願っています。


 毎日の診療は厳格な予約管理と種々の感染予防対策を重ねて継続しています。診療をご希望の場合はまずお電話で予約状況をご確認ください。

2021年5月2日日曜日

2021/5/2 緊急事態宣言のもと、ゴールデンウィーク突入

大阪府に3度目の緊急事態宣言が発令されて1週間が経ちました。昨日の土曜日も過去最高の新規感染者数となる1262名の感染が報告されました。先週でピークを超えたかと思ったのですが、この1週間も相変わらずの過去最悪の状況が続いています。重症者数は増えるばかりですし、死亡者も基礎疾患のない若年者が含まれるようになってきました。変異株、恐るべし!緊急事態宣言の延長も十分に考えられます。

医療従事者向けのワクチン接種の準備がようやく進み始めました。また歯科医師がワクチン接種の打ち手に回るという時限措置も形になってきたようです。歯科医師会としてもワクチン接種についていろいろ準備を重ねています。少しでも早く府民の皆さんへのワクチン接種が進むように協力していきます。

さて、我が家のベランダの紫陽花ですが、蕾がどんどん膨らんできました。しかもたくさんの蕾を観察することができます。今年も咲きそう!

ベランダの紫陽花
蕾がどんどん膨らんできました!



 さて、ゴールデンウィーク明けはカレンダー通りに診療を再開します。予約状況は連休の影響で混み合っておりますが、診療を希望される場合はまずお電話にて予約をとっていただきますようお願いします。